FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高年齢者雇用開発特別奨励金 

 満年齢が65歳以上の離職者をハローワーク等の紹介により1週間の所定労働時間が20時間以上の労働者として雇入れる事業主に対して、賃金に相当する額の一部が助成されます。

1.対象となる労働者
 下記の要件すべてに当てはまる労働者が対象となります。
①雇入れ日現在の満年齢が65歳以上の者
②同時に他の事業主にも週20時間以上で雇用されている者でないこと
③雇用保険資格を喪失した離職の日から3年以内に雇い入れられた者
④雇用保険資格を喪失した離職の日以前1年間に被保険者期間が6月以上あった者

2.受給できる額
 受給額は、対象労働者の週所定労働時間により異なります。
・週所定労働時間30時間以上
 中小企業・・・90万円  大企業・・・50万円
・週所定労働時間が20時間以上30時間未満
 中小企業・・・60万円  大企業・・・30万円

※助成金は2回に分けて支給されます。

3.受給のための要件
 主な要件は下記のとおりです。

・雇用保険の適用事業主であること。

・対象労働者をハローワーク等の適正な運用を期する職業紹介事業者の紹介により、週所定労働時間20時間以上の労働者として雇入れる事業主であること。

・対象労働者を1年以上継続雇用することが確実な事業主であること。

・対象労働者の雇入れ日の前後6ヶ月間に事業主都合による従業員の解雇をしていないこと。

・労働者名簿、賃金台帳、出勤簿等を備え付け、速やかに提出できる事業主であること。

 上記の要件に当てはまるときは、ぜひこの助成金を活用しましょう!

この記事はお役に立ちましたか?
↓お役に立ちましたらクリックをお願いします。
ninkiblog_01.gif

↓たきしま社労士事務所のHPです。手続きのご依頼はこちらまで。
bn_jimsyo_green.gif

社会保険新規加入手続きは「創業サポートパック」で!
・お得な給与計算アウトソーシングプランもご用意しています。



[ 2008/12/09 19:25 ] 助成金 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。