FC2ブログ








雇用保険適用事業所情報提供請求書 

人事担当者が部署異動や退職などで変わった場合、次の担当への引継ぎをしっかり行っていないと手続き漏れが起こる可能性があります。
「あれ、この人雇用保険の資格をちゃんと取得していたかな・・・」「あれ、ちょっと前に退職した人なんだけど、ちゃんと雇用保険の喪失手続きてるのかな・・・」なんてこともあるかもしれません。

そのようなとき、現状の手続き状況がどうなっているのか、ハローワークに確認する手段があります。

 雇用保険適用事業所情報提供請求書
  pdf.gif

この請求書を提出することで、
 ・事業所設置情報
 ・月別の被保険者数の推移、現在の被保険者数
 ・被保険者の氏名や取得、喪失年月日

等、ハローワークに登録されているさまざまな情報を確認することができます。

担当者引継ぎの際には、適用事業所情報を取り寄せ、正確に保険取得状況等の確認をおこなうと完璧です。


この記事はお役に立ちましたか?
↓お役に立ちましたらクリックをお願いします。
ninkiblog_01.gif

↓たきしま社労士事務所のHPです。手続きのご依頼はこちらまで。
bn_jimsyo_green.gif

社会保険新規加入手続きは「創業サポートパック」で!
・お得な給与計算アウトソーシングプランもご用意しています。
スポンサーサイト



[ 2014/02/17 20:48 ] 雇用保険手続 | トラックバック(-) | コメント(-)